SNS
instagram
facebook

ブログ

「青葉台の戸建改修計画」5 サッシの取付

「青葉台の戸建改修計画」では、年明けからサッシの取付け工事を行なっています。

改修前のサッシは、アルミサッシ+シングルガラス6.51(W・K/㎡)と窓の性能としては、大変低いものでしたが、今回の改修では、アルミ樹脂複合サッシサーモスXのアルゴンガス入複層ガラス1.52(W・K/㎡)を採用することにより、窓からの熱の負荷(サッシの性能だけで見ると1/4以上)を緩和します。

サーモスXは、断熱性能の高いサッシの中では、フレームがスリムなので、意匠性が良く、今回は、建て主のリクエストより内外ホワイト色の仕様としています。

内部は、大工工事と並行して電気設備の配線や設備の配管工事を行なっています。

DATE2020. 1. 20
CATEGORY
TAG
WRITER松田 毅紀