contact
faq
SNS
instagram
facebook

ブログ

完成見学会
2月11日(土) 12日(日)
[野沢の家]
中庭ギャラリーを楽しむ暮らし

オープンキッチンのある2階LDK
キッチンからルーフバルコニーを見る
光庭とバルコニーデッキに面したブリッジギャラリー
ルーフバルコニーより隣地の緑を見る
光庭に面した階段スペース
光庭見上げ、左官と板貼りの外壁
全体模型:建物中央部に光庭とバルコニーデッキを持つ

この度、「野沢の家」(中庭ギャラリーを楽しむ暮らし)が竣工し、建て主様の御好意により完成見学会を行う運びとなりました。

土地探しからお手伝いしたプロジェクトで、複数の敷地を見て廻り見当を進めたところ、間口6m、奥行き37mと極端に細長く、敷地の奥には隣のマンションの残地で大きな樹木が残り、北側も隣地の庭の借景が望める細長い変形敷地に辿りつきました。

計画した住まいは、敷地形状を活かし、建物を南棟、北棟に分けて中央に設けた光庭、バルコニーデッキより、採光や通風を取り入れ、緑を楽しむプランニングとしています。
道路側の街並みに開いたアプローチガーデンと中央の光庭、バルコニーデッキ、菜園を予定している奥庭と庭を眺めながらの暮らしを楽しむ家族の住まいです。
(庭は、小林賢二アトリエに依頼)

敷地を読み取った建物配置、視界の開き方、日射取得・遮蔽、断熱・気密、排熱・通風などパッシブデザインを数多く取り込みながら、建築デザインにも配慮しました。

完成した建物を見学して頂き、私たちが普段、どのようなことに気をつけて設計・監理をするのかをご説明したいと考えております。

ぜひ、足をお運びください。
お申し込みは以下フォームからどうぞ。


[日時]

■日時:2023年2月11日(土) 、12日(日)11時〜16時
■場所:東京都世田谷区
■交通:東横線「学芸大学駅」
※お車でのご来場はご遠慮下さい 。
※お車の方は、近隣のパーキングに駐車をお願いします。
※お手洗いはご利用できません 。

[野沢の家](会場)

細長い敷地形状に合わせ、中央部に採光や通風のための中庭を設け建物を南北に分割。南棟は1階に浴室や洗面等の水廻りとファミリークローゼット、2階に個室を配置し、北棟は1階に玄関、SICと個室、2階をLDK空間としています。
2棟をつなぐ動線を吹き抜けのあるギャラリースペースとし、光庭や隣地の緑と楽しむ工夫としています。
冷暖房は、ベーシックな暖房用の床下エアコン、冷房用のロフトエアコンを採用。建物が二つのボリュームに分かれているので、それぞれのボリューム毎に設置しています。

[このような住まいづくりに関心のある方におすすめ]

・今後、暖かく涼しい家づくりをご検討されている方
・温熱環境、パッシブデザインの住まいに興味のある方
・木や漆喰など自然素材の家に興味のある方
・温熱環境だけでなく、建築デザインに興味のある方
・趣味を楽しむ暮らしに興味のある方
・庭やデッキテラスのある暮らしに興味のある方

[性能/規模]

■耐震等級 2(許容応力度計算)
■UA値:0.37[w/㎡k] 6地域 HEAT20 G2+レベル
・屋根断熱:充填断熱
(高性能GW20Kg 280㎜)
・外壁断熱:外断熱+充填断熱
(EPSボード50㎜+高性能GW36Kg 105㎜)
・基礎断熱:基礎外断熱+内断熱
(防蟻ビーズ法ポリスチレンフォーム30㎜+フェノールフォーム60㎜)
■気密(C値):0.3[c㎡/㎡](断熱工事完了時測定値)


■敷地面積:220.03㎡(69.28坪)
■延床面積:167.24㎡(50.59坪)
■在来工法木造2階建


■連絡先:HAN環境・建築設計事務所
e-mail/info@han-arc.com
tel / 03-5799-4285


お申し込み下さった方へは、別途案内図をメールで送らせて頂きます。

コロナウイルス感染拡大防止のため、下記注意事項をご確認ください。
手指の消毒、手袋、マスク、スリッパの着用をお願いいたします。
手袋、スリッパのご用意はあります。

見学会参加フォーム

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご訪問希望時間
同行者
緊急連絡先
家づくりについて
コメント


DATE2023. 1. 22
CATEGORY
TAG
WRITER松田 毅紀