SNS
instagram
facebook

ブログ

素材感のある仕上げ

「早宮の家」は工事も順調に進み大工工事がほぼ完了しました。

今回は外壁に続き、内装の一部にSOLIDOの環境負荷を軽減する素材を貼っています。

この素材、見た目と裏腹にと繊細です!!
パネルの木口は面取りなど有りませんし、、、実になってはいるが、キレイに面を合わせるには熟練した職人技術が必要です。どんな材も同じですが、ラフな材や素材感のあるザックリとした仕上げ材だからこそ、丁寧に施工することによって「品の良い表情」になります。

ちょっとしたことの積み重ねで、空間の印象までもガラリと変わることが改めて解りました。

「SOLIDO」は可能性を秘めた素材ですが、細心の注意が必要です!
3月中旬にオープンハウスを予定してます。近くなりましたら、告知いたします。

DATE2020. 1. 29
CATEGORY
TAG
WRITER南澤 圭祐