SNS
instagram
facebook

ブログ

色は魔物

常々「色は魔物」だと思う。

色を使うと、なんとなくそれなりの空間になってしまうからだ。
そのため、特に何十年もの長い時間を過ごす住空間には、細心の注意を払って色を決める。

室内の木材への塗装は、経年美化を楽しむため基本的に必要最小限が良いと考えている。ただ、床や壁など人の手が触れる場所には、手垢防止程度のオイルでしっとりと拭き上げるようにしています。
また、木以外の壁は出来るだけ自然素材の塗装や左官を使い素材の色を心掛けている。

と言いつつも、クライアントの好みや暮らし、全体のバランスをイメージして色を使うことがある。

暮らしの中で共存する家具やファブリックなど多彩な色を包み込む空間が出来ればと思います。

DATE2020. 2. 12
CATEGORY
TAG
WRITER南澤 圭祐