SNS
instagram
facebook

ブログ

黒皮鉄の壁

「早宮の家」では、リビングダイニングの間仕切り壁を黒皮鉄板にしています。

鉄表面の黒皮は、約1000℃の高温で成形し温度が下がるときに表面が酸化して被膜がつくられる自然な表情で色の濃淡などはコントロール出来ません。

無機質な工業製品を思い浮かべる鉄ですが、実は固くて柔らかい何とも言えない妙艶な表情を持つ素敵な素材です。

鉄も無垢の木と同じように、経年変化します。どんな風に表情が育つか楽しみです。
ただ、仕上に使う素材では無いので取り扱いに注意が必要ですよ。(笑)



「早宮の家」のオープンハウスを下記日程で予定しています。
3月21日(土)、22日(日)詳細が決まりましたらHP、ブログ等でお知らせいたします。

DATE2020. 2. 19
CATEGORY
TAG
WRITER南澤 圭祐